【サバンナ高橋】サウナ付き別荘の場所が判明【山梨県道志村である4つの理由】

サウナ好き芸人として有名なサバンナ高橋さん。ついに別荘を購入して、自分専用のサウナを楽しんでいます。

 

「サウナ付きの別荘の場所は、どこなんだろう?」と、気になっている方が多いようです。


サバンナ高橋さんの別荘の場所を、徹底調査しました。

 

ぜひ最後まで、読み進めてください。

 

 

【サバンナ高橋】サウナ付き別荘の場所が判明【山梨県道志村である4つの理由】

 

サバンナ高橋さんのサウナ付き別荘の場所は、「山梨県道志村」でほぼ間違いがないようです。

 

もちろん、理由があります。

 

高橋さんのサウナ付き別荘が山梨県道志村にあるという、4つの理由をお伝えします。

  1. ヒルナンデスで山梨ロケ
  2. 今田耕司が「山梨県」と発言
  3. 別荘の隣には、川がある
  4. 都心から2時間の距離

順に説明します。

 

①ヒルナンデスで山梨ロケ

ヒルナンデス!(日本テレビ)で山梨県をめぐるロケがあり、最後にサバンナ高橋さんの別荘に行くことになりました。

 

番組で紹介された別荘の外観は、白い壁に茶色の屋根の2階建てで、庭にはサウナ小屋が建っていました。

 

この外観は、山梨県道志村にある別荘の外観と一致しています。

 

周辺の風景は、テレビで映された映像から、山々に囲まれた自然豊かな場所であることも確認できます。

 

道志村は、山梨県の南西部に位置する村で、富士山の麓に広がる自然豊かな地域です。

 

サバンナ高橋さんの別荘の周辺の風景は、道志村の風景と非常に似ていることが分かりました。

 

②今田耕司が「山梨県」と発言

サバンナ高橋さんの別荘が山梨にあるのではと噂されていた頃に、決定的な情報がありました。

 

今田耕司さんと徳井義実さんのYoutubeでの会話です。

 

今田:「今度、高橋の別荘に行きたいんや。」
徳井:「あ~SSSね。」
今田:「なんか山梨の方の・・・。」

 

SSSとは、高橋さんのサウナ付き別荘のことです。「シゲオ・サウナ・施設」を略して、「SSS」と言っています。

 

このYoutubeの中で、はっきり山梨県と言ってます。これは完全に確定です。

 

今田耕司さんとサバンナ高橋さんは、長年番組で共演していて、つながりが深い関係です。

 

大先輩の今田耕司さんにうその情報を伝えるはずがありません。

 

この時点で、別荘があるのは「山梨県ではないか」という推測から、「山梨県である」という確定に変わりました。

 

③別荘の隣には、川がある

山梨県は2つの理由でで確定しました。次はどの市町村なのかを、絞る必要があります。

 

高橋さんの別荘のすぐ横には、川があります。サウナから出て、そのまま川にドボンと浸かることができます。

 

この川が分かれば、別荘の場所は分かります。

 

山梨県にはいくつか川がありますが、有力なのは、道志川です。

 

道志川沿いにはに、キャンプ場があり自然豊かです。ちょうど川遊びができるぐらいの川なので、サウナから出て浸かることができます。

 

道志村の温泉に高橋さんのサインがあったことも、偶然ではないでしょう。

 

④都心から2時間の距離

「週刊さんまとマツコ」にサバンナ高橋さんが出演されて、別荘の話をしていた時のこと。

 

「都心から、2時間ぐらいで行けます」との、発言がありました。

 

仮に都心を東京駅に設定して、道志村まで車で移動すると、グーグルの検索では1時間36分。

 

 

車での移動のため渋滞や休憩時間を考えると、所要時間は約2時間です。

 

この所要時間は、高橋さんの発言と一致します。

 

4つの点を線にすると、山梨県道志村が有力です。

 

別荘とサウナの費用は、意外とリーズナブル

サバンナ高橋さんの山梨県の別荘は、別荘代とサウナ代を合わせても1000万円以下と、かなりコストパフォーマンスが高いです。

 

これは高橋さんが自らDIYでリノベーションしたことや、土地の価格が比較的安価な山梨県の道志村に建てたことなどが理由と考えられます。

 

別荘の価格は480万円

別荘について、踊る!さんま御殿!!(日本テレビ)で、サバンナ高橋さん本人が語っています。

  • 物件の購入費用は480万円。この費用は建物だけの価格。
  • 土地は借地。1年間に30万円程度の支払い

別荘のイメージからすると、かなりリーズナブルな金額です。

 

MCの明石家さんまさんも「田舎だと、その予算で住めるのか~」と驚きの声を上げていました。

 

バレルサウナの費用は200万円

メインのサウナは、サウナ王国のエストニアから輸入したバレルサウナです。

 

このバレルサウナに関しても、サバンナ高橋さん本人が「バレルサウナの費用は、200万円ぐらい」と語っています。

 

バレルサウナは設置費も、必要になります。

 

建物、リフォーム代、バレルサウナ、設置費用をすべて含めて、1,000万円以内で収まったとのこと。安いです。

 

自宅内にサウナを増設

山梨県道志村は、冬になると雪が積もります。

 

雪があると屋外のバレルサウナまで行くのが大変なため、室内にサウナを増設しています。

 

自宅に増設する形でサウナを作り、ドアを開ければすぐにサウナがあります。

 

リビングに直結したお座敷タイプのサウナです。サウナからは直接外に出ることができ、そこには水風呂が設置されています。

 

この水風呂を使って、サウナ後の火照った体を「整える」ことができます。

 

格安でサウナ付き別荘を作れた秘密

サバンナ高橋さんは、別荘の購入後、知り合いの人たちでDIYでリノベーションを行っています。

 

具体的には、サウナの設置や、水回りの改修などです。

 

1級建築士や大工さんに協力してもらうことで、費用を大幅に抑えることに成功しています。

 

 

【おすすめ記事】
【解決】ヤジマリーは、なんて言ってるの?【早口のスプレーギャグを完全解読】
【大鶴肥満】まーごめの元ネタは、義丹さんの謝罪会見【まーちゃんごめん】