【黒柳徹子さん】体だけ太って見える4つの理由【違和感の正体が判明】

テレビで黒柳徹子さんを見て、違和感を感じました。体だけ大きく太って見えます。

 

おなか周りや腰回りがパンパン・・・

 


ネット上にも、「顔は太っていないのに、体だけかなり大きくなった」という声が多数あります。

 

黒柳徹子さんが太って見える理由について、調査しました。

 

ぜひ最後まで、読み進めてください。

 

 

【黒柳徹子さん】体だけ太って見える4つの理由

最近の黒柳徹子さんです。


顔に比べて、体が大きく見えます。これは太っているのか。それとも衣装のせいなのか。

 

ドレスやワンピースの衣装が多いため、体のラインがはっきりとは分かりません。ただ、以前よりも大きくなっていることは確かです。

 

黒柳徹子さんが体だけ太って見える違和感について、徹底的に調査しました。

 

体だけ太って見える理由は、次の4つです。

  1. 実際に太っている
  2. 足の状態がよくない
  3. コルセットを巻いている
  4. 病気によるむくみ

順に詳しく説明します。

 

①実際に太っている

単純明快なのは、実際に太っている説です。黒柳さんは顔よりも、体が太るタイプなのかも知れません。

 

黒柳徹子さんは、顔は若いころから丸顔だし、ボリュームのある髪型のため顔が太った感じに見えにくいです。

 

黒柳さんは1933年生まれで、現在89歳です。

 

高齢になると、基礎代謝が低下するため、同じ量の食事を摂っても太りやすくなります。

 

また、運動量も減少するため、さらに太りやすくなります。

 

黒柳徹子さんは、テレビ番組や舞台などで精力的に活動しているものの、若い頃に比べると運動量は減少していると考えられます。

 

加齢が原因で代謝が落ち、体が太っている可能性があります。

 

②足の状態がよくない

黒柳徹子さんの体型変化について、ネット上ではさまざまな噂が飛び交っています。

 

その中でも、足の状態が悪いために運動不足となり、太ってしまったという説がよく聞かれます。

 

黒柳さんは、2012年にタクシー乗車中に交通事故に遭いました。この事故の影響で、しばらくは車いすでの生活を余儀なくされました。

 

運動不足によって、太った説

足の怪我は、運動不足につながる大きな要因です。安静にすることが大事なため、歩行や運動が制限され、筋肉量が減少してしまいます。

 

筋肉量が減少すると、基礎代謝が下がり、太りやすくなります。

 

 

黒柳さんは、事故後も積極的に仕事や活動を続けてきたため、運動不足による影響は、すぐには現れなかったかもしれません。

 

しかし、年齢を重ねるにつれて、運動不足による影響が顕著になってきた可能性があります。

 

③コルセットを巻いている

黒柳徹子さんが太って見える理由として、腰回りにコルセットを巻いていることが考えられます。

 

コルセットは、腰や背中を締め付けることで、姿勢を正す効果があります。

 

しかし、お腹周りが膨らんでしまいます。

 

プロ意識の高い黒柳さんですから、背筋を伸ばして見た目の印象を良くするためにコルセットを着用していることはあり得ます。

 

長時間の収録に耐えるため

先ほど紹介した交通事故で、腰を悪くしている可能性もあります。

 

そのため、長時間の収録で姿勢を保つのが困難になり、コルセットを着用するようになったと考えられます。

 

また、加齢による体力や筋力の低下あり、コルセットをつけていることで、太って見えるのではないでしょうか。

 

④病気によるむくみ

公表はしていませんが、病気の影響で体がむくみ、太っているように見えているのかもしれません。

 

 

むくみは、手足や顔、お腹など、体のあちこちに発生することがあります。

 

黒柳さんの場合、お腹が大きく見えることから、むくみが原因で体重が増加した可能性が高いと考えられます。

 

さらに、黒柳徹子さんは入れ歯が合わないなどの、体調不良を抱えているとも報じられているます。

 

「徹子の部屋」では、相変わらず元気な様子

「徹子の部屋」(テレビ朝日)に出演した徹子さんの印象は、体調も良く、いつもと変わらず元気な様子でした。

 

例えば、ゲストの話を聞いて笑うときや、トークで盛り上がっているときなどは、特に笑顔が多く楽しそうでした。

 

徹子さんのテレビ出演を見る限りでは、体調は良好でいつもと変わらず元気な様子です。

 

無邪気な感じで、お元気そうです

また、徹子さんの無邪気な様子も印象的でした。

 

例えば、ゲストが話している途中で、突然笑い出したり、ゲストの話を遮って自分の話をしたりするなど、子どものような無邪気さを感じさせる場面がありました。

 

これらのことから、徹子さんは、年齢を重ねても、子どものような無邪気な心を持ち続けていることがうかがえます。

 

徹子さんの健康と活躍を、これからも応援していきたいですね。